酵素ドリンク人気ランキング【おすすめ】ダイエット体験談口コミ

本気で痩せる

酵素ダイエット ランキング
今まで体験してきた酵素ドリンクの総集編として、超本気で酵素ドリンクランキングを紹介します。

酵素ドリンクは今では様々なものが商品化されており、最近ではダイエットの他にも美容や健康のためといった目的別に選ばれている傾向にあります。

そんな中で酵素ダイエット大学の中で特に人気があったもの、特に成功者が多く出たものをピックアップしてみました!

本気で痩せたい人は、酵素ドリンク選びの参考にして頂ければと思います。

みんな痩せた酵素ドリンク ランキング

酵素ドリンクで痩せた

1位 ベルタ酵素
本気で痩せる

ベルタ酵素
ベルタ酵素 評価

売れ筋ベルタ酵素公式ショップ

ベルタ酵素の魅力は何と言っても女の子の願望が全部叶えられてしまうこと!

女の子は“痩せて綺麗になりたい!でもまずいのは嫌。
楽して痩せたい”というわがままな生き物。

そんな願望を叶えてくれるのがベルタ酵素。美容成分がたっぷり含まれていて美味しく痩せちゃう。
更に安心なのが妊娠しても飲み続けられること。

酵素ドリンクは続けることによって効果が継続できるので、妊娠しても続けられることは安心できますよね。

ダイエットのために色々なサプリを飲むことを考えればこれ一つで済むのはかな~りお得です。
(*^^*)b

ベルタ酵素 購入
売れ筋ベルタ酵素ドリンクはコチラ


2位 お嬢様酵素
 
お嬢様酵素 ランキング
お嬢様酵素 評価

お嬢様酵素はなんといってもその美味しさとお財布に優しいリーズナブルなお値段が強み。

酵素ドリンクの長続きしない原因の1位がその味によるもの。

酵素ドリンクは野菜や果物を発酵させたものなので、やはりそのほとんどが独特な味。

この味が苦手な人が多く、毎日飲み続けるのが苦痛になってしまうんですね。

その点、お嬢様酵素はどんな人でも毎日続けられるようにと調整を重ねた結果美味しい酵素ドリンクができあがったのです。

価格も安いので、継続するにはオススメの商品ですね
(*^^*)v

お嬢様酵素

売れ筋お嬢様酵素はこちら

お嬢様酵素 評判


3位 優光泉酵素

優光泉酵素
優光泉酵素 評価

すぐ結果を求めたいなら
shitashita
優光泉酵素 購入

 優光泉酵素の特徴はなんといっても

無添加、地元九州で取れた野菜を使用すること”。

この優光泉酵素は完全無添加をこだわりとし、健康志向の方から高い評価を得ています。

味も無添加の割りに飲みやすく、2種類を好きに選べるところもその魅力のひとつ。

断食道場の方が開発されたとあり、健康面もばっちり。
ただ、健康目的で飲むのならいいかもしれませんが、ダイエット目的で飲むのであれば少しお値段設定が高めかな?ということで3位にさせて頂きました!

売れ筋優光泉酵素はこちら

本気で痩せたい方にはおすすめです!

酵素ダイエットで痩せる

ダイエット大学実践者の体験談
口コミ【優光泉酵素ドリンク効果】2週間ダイエットで3.2kg痩せ成功【結婚式前】


以上!気になる酵素ランキングでした!

気になるものはありましたでしょうか?

酵素ドリンクは体質改善を目的としたダイエット法になります。

それによりその効果も様々。

健康的に痩せたい人、美肌を目指しながら痩せたい人。

できるだけ低コストで痩せたい人。

いろんな人がいると思います。

今は酵素ドリンク市場も沢山の種類で溢れかえっています。

その中にもいいものもあれば悪質なものもある。
間違えたものを選ばないように。

少しでも自分の希望に沿った商品があればそれに越したことはないですよね!
少しでも参考にして頂けたら嬉しいです^^

売れ筋酵素ドリンク ランキングはこちら

【酵素ドリンク比較】

酵素ドリンクといえばベルタ酵素と優光泉酵素、どちらも1度は耳にしたことがあると思います。

そして志向は違うものの、それぞれダイエット効果は立証されています。
では、このふたつの違いはどういったものなのでしょうか。

ここからはふたつの酵素の違いを徹底比較!それぞれのメリット、デメリット、その特徴をポイント解説していきたいと思います^^

ベルタ酵素と優光泉酵素の比較

まずは多くのモデルさんや芸能人が愛飲しているとされる“ベルタ酵素”。

ベルタ酵素の1番のメリットはその“美意識の高さ”。

もう知っている方は多いと思いますが、ベルタ酵素には「ヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロ」といった美容にいいとされる三大成分が含まれています。

そして実は、この三大成分が原材料の中で最も多く含まれているのです!美を意識しながらダイエットにも励める。

まさに女の子にとっては理想のドリンクといえるでしょう。更にはその酵素数も165種類と業界最大の数を誇っていることも特徴のひとつです。
他にもドリンク以外にも持ち運びに便利なサプリもあるので、旅先でも忘れることなく摂取できます。

これのデメリットといえば、稀にめまいやだるさ、便秘や下痢といった好転反応と呼ばれる症状がでることです。
ただこれは、体質改善の際に起きる症状なので体がいい方向へ変化しているサインなんだなと思って頂ければ大丈夫かと思います。

次に優光泉酵素ですが、こちらのメリットは何と言っても“無添加”であることですよね。
優光泉酵素は断食道場での経験から在宅断食を実現したオリジナルの酵素ドリンクなので、より健康的に断食が行えるようにその品質には自信をもってオススメできます。

また、酵素ドリンクは継続していかなければ効果を持続できないので、長く飲み続けることができるように2種類の味を選べるのもいいですよね^^

デメリットは、味はいいのですが匂いの好みが分かれること。

そこは何と言っても発酵食品なので匂いが苦手・・という人も少なからずいるようです。

ベルタ酵素、優光泉酵素のメリットやデメリットはそれぞれありますが、やはりそれはその商品の特徴でもあるのでメリットやデメリットを考慮した上で自分の目的に沿った酵素ドリンクを選ぶのが1番だと思います^^

ベルタ酵素は“アンチエイジング”や“トータルビューティー”を目指す人。
優光泉酵素はいつまでも健康的な体づくりを目指す人。

目標はそれぞれあると思いますが、少しでもなりたい自分に近づくことができれば嬉しいですよね。
酵素ドリンクは継続しなければ意味がないものになってしまいます。

色んなものを試して、自分にあったものを探してみるのもいいでしょう。

美的酵素VSお嬢様酵素ダイエットの比較

酵素ドリンクは今では代表的なダイエット法として色々な女性誌、情報誌などに広告を見かけますが、たくさん種類があってもみんな似たような内容が書いてあったりしますよね。

そんな中でもよく目にするのが美的酵素とお嬢様酵素。でも・・「美的酵素とお嬢様酵素・・どっちもメディアで多く取り上げられているけど、どっちがいいいのかわからない!」なんて人も多いはず。
そんな人の為に美的酵素とお嬢様酵素の違いを比較してみようと思います!

それではまず、どちらもとても好評価な味について!

お嬢様酵素は梅味で甘味が強めなので確かに美味しいとの声が沢山寄せられています。

基本的には何と混ぜても美味しく頂けるので長く続けやすいのかなと思います^^

ただ、逆に甘過ぎて何かで割らないと飲めないという人も多くいるようです。
美的酵素はリンゴベースの味。こちらは甘さもちょうどよく、ストレートでも飲みやすいようですね。

どちらも酵素独特な発酵臭はあまり感じないのが特徴です。

次に成分比較。

お嬢様酵素は野菜、果物が22種類。野草がその約3倍の64種類!
原料も有機栽培のものを使っていて安全性も高いのがいいですよね^^

一方の美的酵素は野菜、果物を原料としています。お嬢様酵素に比べて野草は格段に少ないようですがショウガや唐辛子、高麗ニンジンなどの燃焼系、代謝系の成分が含まれたものはもちろんのこと、ウコンも含まれているのでお酒を飲む人にはいいかもしれません。

・・と!成分といえば原材料をあげているものも多く見まれますが、実は成分を見るときに気にして欲しいのがもう一つ。
それは“人工甘味料”。
成分表を見るとお嬢様酵素で1番最初に書かれているのが“マルチトールシロップ”とあります。

この成分表と言うのは原材料で最も多く含まれているものから順に記載しなければならないという規則があるので、お嬢様酵素で最も多く含まれているものは甘味料と言う事になります。

ちなみに、この甘味料は妊婦さんが飲んでも大丈夫だということなのでそこは安心して下さい^^

お嬢様酵素や美的酵素はどちらも美味しくて飲みやすいとの口コミが多かったので今回は味と成分を比較してみました^^

結論として!

野草などが多く含まれていて、栄養面だけでなく健康面にも気を使いたい人はお嬢様酵素がオススメ!

ですがお嬢様酵素には甘味料がたっぷりなので酵素の効果は多少弱まり、口コミから見ても便通の改善はあまりみられないみたいです。
美的酵素にも甘味料は含まれていますが1番多く含まれているのは発酵酵素成分。

そしてヒノキ樽を使った発酵方法や非加熱製法を利用しているあたりより効率的に体内にいれたいのであれば美的酵素がオススメです。
ただ、そのこだわりからかお値段はお嬢様酵素の倍近くしますのでご注意ください。

葉酸サプリとなかきれい酵素の比較

最近では酵素ドリンクなどの飲みやすいドリンクタイプのものに加え、ダイエットに有効的なサプリなどが続々と開発されています。

以前ご紹介した“葉酸サプリ”もそのひとつ。ダイエッターや妊婦さんといった女性にその手軽さから多くの支持を得ています。
そしてもうひとつ。最近薬剤師などといったプロの愛飲者が急増しているというのが“なかきれい酵素”。

一体“なかきれい酵素”とはどんなものなのか。葉酸サプリとはどう違うのか。なかきれい酵素の紹介、葉酸サプリとの比較をしてみたいと思います!

葉酸サプリは酵素ドリンクのように野菜や野草を使っているわけではないのですが、代謝の活性、デトックス効果など体質改善には抜群な効果をもたらす葉酸に加え、ビタミンなど日常の生活では摂取しにくい栄養素も豊富に含まれています。

ビタミンは美肌をつくるのにも欠かせない成分で、美容を意識するとともに手軽にダイエットが可能になりました。これが妊婦のみならず数多くのダイエッターによる愛飲者が増え続けている理由ということですね。
それでは“なかきれい酵素”とはどんなものなのか。
このなかきれい酵素の他のものと違うとことは“麹菌”をしようしているところ。
通常の酵素といえば、果物、野菜、野草といったものから発酵させた液を使用して作り上げますが、これは穀物や大豆といったものから作り上げていきます。
日本が誇る最高技術の発酵食品“味噌”の発酵技術を使い、その上で更に酵素を活性化させる乳酸菌を加えることによってデトックス効果をより高めるといった方法で、商品名の通り体の中から綺麗を目指すサプリメントとなっています。
その他にも酵素は熱に弱いため48度以上の熱で加熱すると壊れてしまいます。
なかきれい酵素はこだわりの低温製造。原材料は天然100%ということで安心して続けられることも魅力のひとつとなっています。
その効果も好評価を得ていて、酵素ドリンクのように置き換えて使用するものではなく、すぐに効果が出るようなものではないのですが続けることによって自然と便通がよくなり気付けば何もしなくても減っているというひとが多いようです。

葉酸サプリとなかきれい酵素の違いはお気づきになりましたでしょうか。
葉酸サプリはその名の通り主に”葉酸”の作用によって代謝の活性化であったり、デトックス効果やむくみの予防などといった効果を得られます。
それに対してなかきれい酵素はまた新しい形の酵素サプリということで、味噌を原材料とした麹菌に乳酸菌を加えさらにデトックス効果を高めたサプリです。
こちらはデトックス効果がかなり高めなので、便秘気味の方はオススメです。
ただ、葉酸サプリのようにビタミンや鉄などといった栄養素はそこまで多く含まれていないので、そういった栄養面も気にしたいという方は葉酸サプリをオススメします。

口コミなかきれい酵素 口コミ

酵水素328選VSベジライフ酵素液【比較】

酵素ドリンクといえば浜田ブリトニーさんがイメージモデル、そしてダイエットモニター成功者として最も有名な“ベジライフ酵素液”。

これは酵素ドリンクに興味をお持ちの方なら誰でも知っているのではないでしょうか。
しかし、実はこの他に最近話題になっている酵素ドリンクがあります。

それが“酵水素328選”。
今回は酵素ドリンクで迷ってる方必見!ベジライフ酵素液と酵水素328選を比較してみようと思います!

まずは酵素ドリンクの火付け役とも言える“ベジライフ酵素液”。
ベジライフの成分は野草64種、果物10種、野菜9種、海藻2種の90種類を原材料としています。

それらの素材から抽出したエキスを様々な菌を利用し発酵させていきます。
低カロリーで栄養価が高い。一応保存料は使用しているようですが甘味料は使用していないようです。

一方の酵水素328選は利用者の生活スタイルに合わせていくつか選ぶことができます。

今回はその中の“ドリンク”タイプのご紹介。

原材料は野草100種、野菜109種、果物類、穀類、その他(海藻など)35種と328種類もの原材料を使用しています。
もちろんカロリーは前者と変わりなく低カロリーの30kcal。ダイエットに加え健康、栄養面が気になる人にはこちらがオススメです。

しかし、こちらは多少ではありますが糖分が含まれていますのでご注意下さい。
そしてこの他に実は決定的な違いがひとつ。酵水素液には水素パウダーなるものが付属されてきます。

この水素というのは還元力が強いと言われており、ダイエッターの強い味方になってくれるのです。
次に気になるのが味。ベジライフ酵素液は黒糖風味。なので、黒糖が苦手な人は少し苦手に思うかもしれません。

その点、酵水素328選は黒糖味とアサイーベリー味の2種類から選ぶことができるので好きな味を選ぶことができます。
2種類あれば飽きることなく続けることができるのも酵水素328選の魅力のひとつですよね!

以上、成分と味の2点で比較してみました。

最近では色々な味をした酵素ドリンクが商品化されていますが、ベジライフ酵素液は酵素ドリンクダイエットに火がついた当初からの商品になるのでやはり味や飲みやすさといった点では多少劣る部分があるかもしれません。

他のものにおいても、糖質が含まれていないということは大いに意味がありますがその他の面では一見全体的に劣っているように思います。

その反面、ベジライフ酵素液の公式サイトにはダイエットに成功した浜田ブリトニーさんのブログや経験談、アドバイスが多く記載されているので、酵素ドリンクダイエットを始めて挑戦する人には安心できるかと思います。

ベジライフ酵素液を試してみる際には参考にしてみるといいかもしれませんね^^

野草専科VSピュアネス酵素【比較】

酵素ドリンクといえば美容を売りにしたものや無添加を売りにしたものなど今やダイエット以外にも様々な用途があり、それを元に酵素ドリンクを選んでいる人も少なくないと思います。

ここからはそんな中でも特に気になる酵素液。無添加酵素“野草専科”、そしてオールインワン酵素“ピュアネス酵素ドリンク”。この二つを比較してみたいと思います!

それでは無添加酵素の成分、特徴から見てみましょう。

野草専科はその名の通り野草をメインとして作られた酵素ドリンクなのですが、さすがは完全無添加。
ここでは全て無農薬のものしか原材料にしていません!

その他にも防腐剤、香料、着色料も当然使用していません。

更には野草をメインとした全63種類の原材料の他に、50種類以上もの発酵菌で極発酵させているので分子が細かくより吸収率がいいのです。

そしてオールインワン酵素であるピュアネス酵素は、ブラジルの天然植物82種類と日本の野草や野菜、果物といった135種類、計217種類もの植物から抽出した植物発酵エキスを使用しています。

このピュアネス酵素の特徴は、置き換えダイエット中の空腹感を緩和させる成分「フーディアゴルドニー」や補酵素である「コエンザイムQ10」、美肌成分の「コラーゲン」など、栄養素意外にもダイエットをしながらキレイをサポートしてくれる成分が豊富に含まれています。

この二つの大きな違いは野草専科は成分表を見ると、発酵強化のためと書いてありますがやはり野草をメインにしているので独特の味が強く、糖分が多く含まれているのかなと思うところがあります。カロリーもピュアネス酵素の倍となっています。

その点ピュアネス酵素は保存料、着色料も使われてはいますが成分の中で多く含まれているのは植物酵素だということがわかります。

そして最後に!

女性なら誰でも弱いかもしれませんが笑

ピュアネス酵素は定期購入すると特典が沢山ついてきます!

この違いは大きいのではないでしょうか笑

無添加酵素”野草専科”とオールインワン酵素”ピュアネス酵素”の違いはご理解いただけましたか?

無添加で健康面にも気を使いたいのならば断然野草専科がオススメです。
そして、ダイエット以外にも美容に補酵素と色々な面で気を使いたいのならばピュアネス酵素をオススメします。

ただ、先ほども言ったようにピュアネス酵素には保存料、着色料などの添加物が多少含まれています。

添加物は酵素を多く使用しますので、できれば添加物の含まれてない方がいいかもしれません。

ですが、どうせダイエットをするのならなりたい自分に近づきたいはず!
どちらを選べばなりたい自分に近づくことができるか。なんてことを考えながら選んでみるのもいいですよね^^

ごちそう酵素VSベジーデル酵素液【比較】

今回ご紹介するのは、リピート率80%以上という実績を残す“ごちそう酵素”と“ベジーデル酵素”のふたつ!

酵素ドリンクといえば数多くの商品が発売される中、なぜこんなにもリピート率が高いのか!気になりますよね?また、このふたつではどのような違いがあるのか、などなど。

気になる理由を比較検証してみたいと思います!

まず、広告などでよく見かける“ベジーデル酵素”。

ベジーデル酵素は、野菜や果物、海藻など106種類もの良質な原材料を使用しています。

その他に発酵を促進させる為にビタミンやミネラルを豊富に含む沖縄県厳選の黒砂糖を使用し、120年以上にわたって生息している蔵付き酵母菌(ラクトアドジスサケ菌)を共に用いて時間をかけて発酵させています。

そしてベジーデル酵素液には添加物が含まれていませんので、安心して飲んで頂けるかと思います。
ただ、黒砂糖を豊富に含んでいるために味がものすごく黒糖風味。少し癖のある味なので苦手な人は気を付けてくださいね!
次に”ごちそう酵素”。

ごちそう酵素は他酵素ドリンクの原材料が平均100以上に対して、80種類と少なめになっています。
その分発酵期間3週間、熟成期間10カ月間と抽出時間が長く、栄養素を余すことなく抽出しています。

味はフルーティーな口当たりがさっぱりしていて、比較的飲みやすいのではないかと思います。
また、ベジーデル酵素液は少しどろっとした液状ですが、こちらはさらっとした飲み心地なのでジュース感覚で飲めるのが人気の秘密ではないでしょうか。
ただ、気になるのが飲みやすさを重視したがために、原材料の中で1番多く含まれているのが”イソマルトオリゴ糖”やエリスリトールといった糖質なのが残念なところ。
更には、保存料が少し含まれていますので完全無添加にこだわる方はオススメできません。

以上が気になる酵素液の比較紹介になります。

簡単にまとめてみると、ごちそう酵素は飲みやすさを重視しているので、継続してリピートする人が多いのかと思われます。
お値段も6000円台と、酵素ドリンクにしてはさほど高くないように思います。

そしてベジーデル酵素液は、実はごちそう酵素との徹底的な違いがひとつ。
それは”ダイエットサポート”の体制がばっちりだということ。

酵素ドリンクダイエットを始めて行う人でも、ちょっとでも相談できる人がいれば安心してダイエットに励むことができますよね。
こういった小さな気配りの積み重ねがベジーデル酵素液の魅力なのではないかと思います。

お値段は比べれば少し高めですが、その分原材料が多いため得栄養素も豊富に含まれています。
保存料も入っていないことを考えると、健康志向の方はこちらの酵素液の方が向いているかもしれませんね^^

売れ筋酵素ドリンク ランキングはこちら

おすすめ市販酵素ドリンクサイト
【おすすめ】市販酵素ドリンクダイエットランキングの口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る